『林先生の初耳学』逆腹筋のやり方

みなさんこんにちは!

 

意志弱男
筋トレダイエッター意志弱男です!

 

 

みなさん筋トレ頑張ってますか?

 

腹筋鍛えてますか?

 

 

腹筋6LDKかい!!!

 

 

体重計ちゃん
なにそれ?

 

 

え?知りません?

 

ボディビル大会で腹筋を褒め称えるときの掛け声ですよ。

 

 

体重計ちゃん
知らんがな

 

 

今日はそんな腹筋についてお話したいと思います。

 

先日テレビを見ていると、『林先生の初耳学』で、逆腹筋(ぎゃくふっきん)という腹筋トレーニングついて紹介されていました。

 

 

体重計ちゃん
逆腹筋?

 

 

そう、逆腹筋。

 

上体を反る腹筋です。

 

普通の腹筋トレーニングと違って、お腹のぽっこりを解消できる引き締め効果が期待できるそうですよ。

 

 

体重計ちゃん
ほぇ~、普通の腹筋とは違うの?

 

 

そう、それがスゴかったんですよ。

 

で今日は、その逆腹筋の期待できる効果とやり方、そしてやる時に腰痛など気をつけないといけない注意点や疑問に感じたことなどを紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

初耳学で紹介!反る腹筋!逆腹筋の期待できる効果とは

 

やり方の説明の前に逆腹筋とはどんなもので、どんな効果が期待できるのか、初耳学で紹介していた内容をまとめてみました。

 

ところで普通の腹筋てわかりますよね?

 

体重計ちゃん
わかるよ

 

 

手を使わずに寝た状態から、お腹の力を使って上体を起こす運動です。

 

逆腹筋とはその普通の腹筋トレーニングとは違う運動をします。

 

後で詳しくやり方は説明しますが、立った状態で両手を頭の後ろに組んでゆっくりと上体を反らす運動。

 

これが逆腹筋です。

 

普通の腹筋はほとんど腹直筋(ふくちょくきん)しか鍛えられないそうです。

 

腹直筋

 

腹直筋とはお腹の表面にある筋肉、よくシックスパックといわれる部分です。

 

意志弱男
それこそ6LDKですよ!

 

 

主にそこのみが鍛えられて分厚くなっていくんですって。

 

しかし逆腹筋は腹横筋(ふくおうきん)といってお腹全体をコルセットのように覆っている筋肉が鍛えられます。

 

腹横筋

 

腹横筋はインナーマッスルです。

 

このコルセットのような筋肉が鍛えられることによってお腹が引き締まり、お腹のぽっこりを解消する効果が期待できるそうです。

 

体重計ちゃん
勉強なるねぇ

 

 

でしょ!?

 

で番組の中でも普通の腹筋グループと逆腹筋のグループとで、それぞれ一定期間の間検証を行ってたんだけど、逆腹筋のグループは1日10回3セットの逆腹筋を2週間行った結果、なんと!

 

普通の腹筋グループがウエスト平均マイナス2.6センチに対して、逆腹筋のグループは平均マイナス5.6センチとえらい差がついた結果になりました!

 

体重計ちゃん
うわぁ、スゴいね
そりゃ効果も期待できそうだわ

 

 

あまり日常生活で上体を反らすこってそんなにないでしょ?

 

普段、意識することはないけど、頭の重さって5キロもあるんですよ。

 

それで上体を反らすことによって、体幹を支えているインナーマッスルである腹横筋が鍛えられることになるんです。

 

腹横筋が鍛えられれば、ウエストが引き締まるってことですよ!

 

逆腹筋のやり方を順番にわかりやすく説明

 

それでは、順番に逆腹筋のやり方を説明していきます!

 

体重計ちゃん
お願いします

 

 

1.両足を腰幅に開く

 

まず立ったままの姿勢で、両足を腰幅まで開きます。

 

体重計ちゃん
肩幅じゃいかんの?
どう違うの?

 

 

・・・・・。

 

 

 

そだね。

 

あまり違いはなさそうだね。

 

と、とにかく!

 

番組では腰幅と言っていたので、細かいことは気にせず腰の幅をイメージして両足を開いてください!

 

そんな肩幅と変わりませんから。

 

 

2.両足の全部の指を床から浮かせる

 

両足を腰幅まで開いたら今度は、その両足の全部の指を床から浮かしてください。

 

片足でジャンケンする遊びあるでしょ?

 

そのときのパーをイメージするように足の指を反らして床から浮かせてください。

 

体重計ちゃん
パーにならないけどいい?

 

 

いいです!

 

とにかく床から足の指が反って浮いてりゃいいですから。

 

体重計ちゃん
この動作は何か意味があるの?

 

 

もう知らんがな!

 

番組でやれって言ってんですから黙ってやってくださいよ!

 

きっとバランスをとりずらくしてより体幹を鍛えるためじゃないですかね!

 

いちいち細かいことで止めないでくださいよ!

 

3.両手を後頭部で組む

 

そして両手を頭の後ろ側で支えるように組みます。

 

よく学園モノのドラマとかで、男子高校生が川原の土手で仰向けに寝転がって空を見ながら、

 

 

川原の土手

 

 

 

オレさぁ

 

高校を卒業したら実家のまんじゅう屋を継ごうと思うんだよ

 

 

え?

 

大学野球で進学するんじゃないのかよ!!?

 

 

 

 

のときの、まんじゅう屋を継ぐ方の高校生のようなポーズです。

 

 

 

 

 

 

川原の土手で寝転がるポーズ

 

 

 

 

 

体重計ちゃん
はい

 

 

そこは何も言わんのかよ!

 

 

4.上体を反らせて5秒間キープ

 

両手を頭の後ろで組んだら、お腹が出ないように上体を反らせてそのままの姿勢を5秒間キープします。

 

そんなにキツくはないので、たぶん簡単にできると思います。

 

 

5.息を吐きながら元の姿勢に

 

5秒間キープできたら、息をゆっくり吐きながら上体をゆっくり起こして元の姿勢に戻します。

 

両手は頭の後ろで組んだままです。

 

これで逆腹筋1回です。

 

これを1日10回3セットやってそれを2週間続けると、お腹が引き締まってぽっこり解消効果に期待できるそうです。

 

 

逆腹筋をするときの注意点!腰痛持ちの方は要注意!

逆腹筋をするときの注意点

 

これは特に番組で紹介されていたわけではありませんが、逆腹筋をする際の注意点を付け加えて起きます。

 

これは私がお世話になっている整形外科の先生から教えてもらったものですが、上体を反らす動作は少なからず腰に負担がかかります。

 

注意して行わないと、腰痛どころかぎっくり腰になる可能性もありますので慎重に行ってください。

 

特に腰痛持ちの方については、上体を反らす際は、腰を支点にするのではなく体は真っ直ぐなままで後ろに傾くイメージでやってください。

 

お腹を出して上体を反らすとどうしても腰に負担がかかってしまうので、お腹は出さないように気をつけてくださいね。

 

 

6LDKは無理!?検証で疑問に感じたこと

 

体重計ちゃん
で、これで「腹筋6LDKかい!」にはなれんの?

 

 

いや、正直それは厳しいと思います。

 

確かに見ていてお腹を引き締めるのには効果が期待できそうですが、それだけでシックスパックになれるかと言われるとそれは難しいです。

 

実際にシックスパックは腹筋を鍛えると言うよりは、体の脂肪を落とすことによって腹筋があらわれて見えてくるのですが、やっぱり普通の腹筋運動をトレーニングとして取り入れて、腹直筋も鍛えないことにはなかなか綺麗なシックスパックはできあがりません。

 

なので、

 

 

腹筋6LDKかい!!!

 

 

 

を頂くのは難しいでしょう。

 

あと、番組を見ていて疑問に感じたというか素直に感じたことなんですけど、

 

検証を行う際に2グループにわかれましたが、普通の腹筋のグループに関しては2週間の間、どんな腹筋をどれだけ(何回何セット)やったかについては触れられていなかったように思います。

 

あと、検証をされていた方のほとんどが、どちらかといえばぽっちゃり目の体型の女性の方たちだけでされていました。

 

それはそれでいいんですけど、そのぽっちゃり体型のグループ以外に、標準体型に近い方たちのグループでの検証も見てみたかったなぁと思いました。

 

まぁこれは、きっと番組の時間的な都合もあったから必要最低限のところだけ紹介していたのだと思います。

 

なので、逆腹筋のお腹引き締め効果については本当に期待はできそうでしたよ!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回は『林先生の初耳学』で取り上げられていた、「逆腹筋」の期待できる効果とそのやり方について、そして「逆腹筋」をやる時の注意点や疑問点についても紹介させてもらいました!

 

「逆腹筋」のやり方まとめ
  1. 両足を腰幅に開く
  2. 両足の全部の指を床から浮かせる
  3. 両手を後頭部で組む
  4. 上体を反らせて5秒間キープ
  5. 息を吐きながら元の姿勢に
  6. これを1日10回3セット

 

あなたも逆腹筋でお腹ぽっこりを解消させてみませんか?

 

今日も最後まで読んでいただき本当にありがとうございました。

 

このブログが参考になったと思っていただけましたら、ブログランキングの投票もよろしくお願いいたします。

 

意志弱男
あなたの1票が筋トレダイエットやブログを書くモチベーションにつながります!

 

 

それではまた!

 

意志弱男でした。

 

 

スポンサーリンク
ランキング応援よろしくお願いします!

1日1回お腹の「◎」をポンッ!
とクリックしていただけると本当にはげみになります!
<m(__)m>

 

またこのブログが読みたくなったら、

「ダイエット いしよわお」
または
「筋トレ いしよわお」

で検索してみてください!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事