勇気がいる意志弱男

こんばんはー!

 

意志弱男です。

 

もうね、毎日おんなじこと言いますけど、

 

暑い!

 

なんで?

 

体重計ちゃん
知らんがな

 

 

これだけ暑いと何をするにもヤル気が阻害されます。

 

それでもね、私は大人ですから。

 

ヤル気がなくても勇気を奮い立たせてなんでもやっていくんですよ!

 

少しずつ少しずつ!

 

小さなことからコツコツと!

 

 

 

 

 

間違ったモノマネをする意思弱男

 

 

 

体重計ちゃん
西川くんは「西川くん」て言わんよ

 

 

スポンサーリンク

勇気のいるスクワット!

 

ということで、この暑さでは筋トレするにもヤル気がでません。

 

私、いつも夕食後に自宅筋トレするんですけど、バテてヤル気が出ない。

 

家の中はエアコン付けてるんですよ。

 

それでも日中の暑さでカラダが言うことを聞かないんですよねぇ。

 

聞いてくれよぉ、カラダぁ。

 

体重計ちゃん
え!?カラダとしゃべんの?

 

 

カラダに話しかけてもカラダはウンともスンとも言ってくれません。

 

ようするに自分のヤル気の問題です。

 

筋トレめんどくさいなぁ。

 

と思いながらボォーっとしてると、娘がリビングのテレビでなにやら赤ちゃん時の自分のビデオを見ておりました。

 

あ、そうそう、娘はもうおばあちゃん家から帰ってきてるんですよぉ。

 

2日間、椅子が軽かったなぁ。

 

 

 

あ、それで、娘が見ていた昔のビデオに私が映ってたんですけど、

 

赤ちゃん時の娘を抱っこしていて、娘を喜ばそうと屈伸運動してるんですよ。

 

私がしゃがむたびに娘が、

 

ケラケラ!

 

しゃがむたびに

 

ケラケラ!

 

かわいく笑うんですよねぇ。

 

 

 

 

ねぇ?

 

 

体重計ちゃん
はぁ?

 

 

 

でね!

 

それを見て私は思ったわけですよ。

 

娘を抱っこしながらスクワットしたら鍛えられる!

 

そう思った私は急にヤル気スイッチが入ったわけですよ。

 

知ってます?ヤル気スイッチ!

 

全力少年!

 

体重計ちゃん
それ、スキマスイッチ

 

 

で、それを娘に提案しようと思うのですが、ヤル気だけではなんともなりません!

 

そのヤル気スイッチを「勇気」に変えて、全力おじさんで娘に言いました。

 

 

 

 

 

ねぇ、抱っこさしてよ

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、うそうそな意志弱男

 

 

本日の食事

 

勇気出して言ったのになぁ。

 

お地蔵さんみたいな目で見つめるんだもんなぁ。

 

はい、本日の食事はこんなんでした。

 

朝食 バナナ1本、スイカ2切れ、牛乳
昼食 納豆1パック、ゴーヤ小鉢
夕食 鶏のから揚げ4個、ゴーヤサラダ小皿

 

本日は以上です。

 

本日の筋トレメニュー

本日の筋トレメニュー
  1. 腹筋100回1セット
  2. 背筋300回1セット
  3. 腕立て伏せ50回3セット
  4. スクワット100回1セット
  5. チンニング10回4セット
  6. ディップス20回4セット

 

はい、今日はスクワットで脚の筋肉を破壊を目指そうとしましたが、

 

その前に精神が破壊されました。

 

明日は心臓が筋肉痛になり、超回復により精神力がアップします。

 

精神力が上がったら、また勇気のいるスクワットに挑戦したいと思います。

 

プロテイン飲んで元気出します!

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

スクワットも自重で慣れてくると、より負荷をかけてみたくなります。

 

そんなときには、今日ご紹介した勇気スクワットを試されてみてはどうでしょうか。

 

 

体重計ちゃん
いや、ダンベル持ったらええんちゃうの

 

 

今日も最後まで読んでいただき本当にありがとうございました。

 

こんな私のブログでも面白いと思っていただけましたら、ブログランキングの投票もよろしくお願いします。

 

意志弱男
あなたの1票が筋トレダイエットやブログを書くモチベーションにつながります!

 

 

 

それではまた抱っこさせて!

 

意志弱男でした。

 

 

 

スポンサーリンク
ランキング応援よろしくお願いします!

1日1回お腹の「◎」をポンッ!
とクリックしていただけると本当にはげみになります!
<m(__)m>

 

またこのブログが読みたくなったら、

「ダイエット いしよわお」
または
「筋トレ いしよわお」

で検索してみてください!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事