40代男性が糖質制限ダイエットに成功

どうもこんにちは!

 

意志弱男
筋トレダイエッター意志弱男です

 

 

40代半ばにして1ヶ月半で10キロのダイエットに成功した実績の持ち主です。

 

成功の軌跡はこちら

1ヶ月半で体重10キロ減に成功した40代男性のブログ

 

けどそんな私も、元はぽっこりお腹の中年男性。

 

名前のとおり意志が弱いものだからこれまで何度もダイエットに失敗してきました。

 

無事に成功することができたこの最後のダイエットでは、糖質制限を取り入れたダイエットをやっていました。

 

今日はそれについて紹介したいと思います。

 

糖質制限ダイエットをやった結果、40代男性のぽっこりお腹がどうなったのかビフォーアフター画像で紹介します。

 

記録してきたグラフなんかもお見せしたいと思います。

 

意志弱男
糖質制限ダイエットは上手にやれば結構いろいろ食べれちゃうストレスの少ないダイエット法です

 

 

そんな糖質制限ダイエットの上手なやり方や、気を付けなければいけない注意点についてもお話しします。

 

スポンサーリンク

40代男性が糖質制限ダイエットで成功したビフォーアフター画像

 

それでは糖質制限ダイエットでどうなったのかさっそく画像でお見せしたいと思います。

 

まずこちらがこのダイエットを開始する前の私の画像です。

 

40代男性の糖質制限ダイエット開始前

 

どうでしょうか。

 

かなりのメタボ感があると思います。

 

ザ・中年太りといった体形ですね。

 

この時の私の体重は70.2キログラムあります。

 

身長が170センチちょいなので標準体重の約63キロをはるかに上回っています。

 

このぽっこりしたお腹。

 

とてもじゃないですがカッコいいなんて言えません。

 

体重計ちゃん
いや、体形うんぬんよりも
あなた馬の被り物・・・
腹がカッコ悪いとかそんなレベルじゃ・・・

 

 

意志弱男
あ、これはもうこんなもんだと思ってください
私毎日この格好で写真を撮り続けてきましたから

 

 

そして、このぽっこりお腹のメタボ40代男性が、糖質制限ダイエットを始めて1ヶ月半でこのような体形にかわりました。

 

40代男性の糖質制限ダイエット成功時

 

 

どうでしょう。

 

馬の被り物はさておき、先ほどのメタボ体型よりはずいぶんと引き締まってカッコよくなったと思います。

 

先ほどの画像でしたらいかにも40代って体形ですが、馬の被り物してるので体だけ見るととても40代には見えないと思います。

 

体重計ちゃん
そ、そうですよね
世の40代はそんな馬の被り物しませんから
とても40代には見えないです

 

 

意志弱男
・・・・・。

 

 

並べてみると違いがはっきり分かると思います。

 

糖質制限ダイエットに成功した40代男性のビフォーアフター画像

 

もう別人ですよね。

 

もちろんガッツリではありませんが、自宅でできる軽い筋トレなどはしておりました。

 

が、筋トレだけではもちろん1ヶ月半でこんなに痩せることはできません。

 

毎日記録してきたグラフがこんな感じです。

 

糖質制限ダイエット1ヶ月半のグラフ

 

このように40代の私が1ヶ月半で10キロものダイエットに成功したのは、今回は糖質制限ダイエットを取り入れたからです。

 

ではこの糖質制限ダイエットとはどんなものなのか。

 

どのようにしてやっていけばいいのかを次に紹介していきます。

 

そもそも糖質制限ダイエットとは

糖質制限ダイエットってなに?

 

そもそも糖質制限ダイエットってどんなダイエットかここで説明しておきます。

 

糖質制限とは、食事での糖質をできるだけカットする食事法のこと。

 

つまり糖質を最小限に抑えるということなんですね。

 

体重計ちゃん
その糖質ってなんなの?

 

 

意志弱男
糖質は人には欠かせないエネルギー源だよ
生命を維持したり活動したりするのに必要なエネルギー

 

 

具体的に言えば炭水化物の一部です。

 

人の体に必要な3大栄養素の『たんぱく質・脂質・炭水化物』

 

さらにこの炭水化物は、消化して吸収でちゃう「糖質」とそうでない「食物繊維」に分けることができます。

 

その「糖質」を制限してしまうダイエット法なんです。

 

意志弱男
もともとは糖尿病の治療として行われていた食事療法だったんだよ
けど減量効果もあることが次第にわかってきて

 

 

体重計ちゃん
だからダイエットでも取り入れられるようになったというわけね

 

 

糖質制限の働きとメカニズム

糖質制限の働き

 

体重計ちゃん
けどなんで糖質制限すると痩せることができるの?
なんとなくカロリーを控えてるのはわかるけど
別にそれなら炭水化物だけじゃなくて脂質やたんぱく質を制限してもいいんじゃないの?

 

 

意志弱男
なかなかいい質問だね!
それにはちゃんと理由があるんだよ

 

 

ケトン体ケトジェニックという言葉は一度は耳にしたことはあるのではないでしょうか。

 

糖質制限はこのケトン体と深い関りがあります。

 

人の体はエネルギー源としてふだんは糖質を使って活動しています。

 

しかし、この糖質の摂取量が少なくなりエネルギーが不足することによって、それを補うために血液中の中性脂肪などを肝臓で分解して代わりのエネルギーを生み出そうと働きます。

 

その時生成されるのがケトン体です。

 

このケトン体が糖質の代わりとなってエネルギー源となります。

 

つまり体脂肪を分解してくれるんだね!

 

意志弱男
あとインスリンってのも聞いたことない?

 

 

体重計ちゃん
糖尿病予防とか治療の話でなんか聞いたことある

 

 

人の体は糖質を摂取すると血糖値が急激に上がります。

 

急に血糖値が上がると、それを抑えるために大量のインスリンが分泌されることになります。

 

意志弱男
インスリンはホルモンの一種です

 

 

このインスリンが正常に分泌されない状態が糖尿病です。

 

しかしこのインスリンは急激に上がった血液中の糖を、体内の脂肪細胞に蓄える働きがあるんです。

 

体重計ちゃん
あぁなるほど
ケトン体とは逆の働きで、脂肪を分解するんじゃなくて体に脂肪をつけちゃうんだね

 

 

意志弱男
そう!そのとおり

 

 

つまり糖質の摂取を制限することで体に脂肪がつきにくくなるんです。

 

 

糖質制限による働き
  • 糖の代わりにケトン体をエネルギー源にするために脂肪を分解する
  • 急激な血糖値上昇を抑えられるのでインスリン分泌が抑制されて糖を脂肪に蓄えない

 

 

糖質制限ダイエットのやり方

糖質制限ダイエットやり方

 

体重計ちゃん
じゃぁ、糖質のもととなる炭水化物は摂取しちゃいけないの?
白米やパン、麺類が食べれないとなるとキツいんじゃないかなぁ

 

 

意志弱男
大丈夫、まったく食べれないんじゃなくて摂取量を制限するダイエット法なんだよ

 

 

やり方は簡単。

 

朝、昼、晩の三食を、米やパン、麺類などの主食や果物などのデザートの摂取量を制限する食事に変えます。

 

つまり炭水化物と呼ばれる食べ物の量を減らすわけです。

 

具体的には1日の糖質を150~200g以下におさえます。

 

そして1日の食事における3大栄養素のバランスは以下のとおり。

 

炭水化物:たんぱく質:脂質

 

この割合が、

 

5:3:2

 

とできるだけなるようにすることが大切。

 

さらに食べるときのポイントはよく噛んでゆっくり食べること。

 

意志弱男
糖質の消化吸収を緩やかにするためだよ

 

 

そして食べる順番は、最初に野菜や肉類から食べるようにすること。

 

意志弱男
炭水化物はできるだけ後半にもってくるんだよ

 

 

そうすることによって、血糖値の上昇が緩やかになるので肥満ホルモンと呼ばれるインスリンの分泌を抑制してくれます。

 

またカロリーの摂取量を制限しなくてかまいません。

 

むしろ糖質を制限できるならしっかり食事をとることが大切。

 

たんぱく質や脂質は消化に時間がかかるため腹持ちがよいです。

 

そのため空腹感をあまり感じることはありません。

 

体重計ちゃん
カロリー気にしなくていいだなんてなんてすばらしい

 

 

意志弱男
けどまぁ、毎日暴飲暴食は内臓にも負担がかかるから限度ってものがあるからね

 

 

体重計ちゃん
もとメタボ体形のあなたに言われるとは

 

 

糖質制限で積極的に食べたい食品と制限したい食品

糖質制限ダイエットで摂取する食品

 

積極的に食べたい食品は肉類や魚介類ですね。

 

これらの食品からは、たんぱく質や脂質がバランスよく摂取することができます。

 

ただし気を付けたいのは、ハムや練り物といった加工食品はできるだけ避けることです。

 

これらの加工食品には糖質が含まれていることが多いです。

 

どうしてもこれらを摂取するときには糖質の量に気を付けておきましょう。

 

積極的に食べたい食品
赤身の肉、魚、乳製品、卵、海藻、豆腐、きのこ類、オリーブオイルなど

 

 

制限したい食品
パン、米、麺類、フルーツ、いも類、糖分の多い野菜など

 

 

私の場合は家族と同じメニューで食事をしていました。

 

なので、あえて意識しておかずのみにしてご飯やパンは抜いていましたが、おかずに炭水化物が入っていても特に気にしていませんでした。

 

おかずだけにしている時点で糖質は十分に制限されているので、たまに夕食がお好み焼きの時もあったりしましたがそんなに神経質にはなっていませんでした。

 

「一日のトータルで糖質を制限できればいい」と軽い気持ちでやっていました。

 

意志弱男
なのでフルーツもたくさんではありませんが出てきたら食べてましたよ

 

 

糖質制限ダイエットの注意点

糖質制限ダイエットの注意点

 

糖質を制限するダイエットですが、極端に減らしすぎるのはよくありません。

 

体重計ちゃん
なんでなんで?
さらに効果あげたいなら糖質を抜いちゃえばいいんじゃないの?

 

 

意志弱男
それブッブー×!です

 

 

体重計ちゃん
なんか腹立つなぁ

 

 

それ確かに体脂肪は減りますが、低血糖状態になります。

 

人は低血糖状態になるとイライラしたり自律神経が乱れたりします。

 

集中できなくなるので勉強や仕事の妨げになりますね。

 

なんでも食べれてストレスが溜まりにくいダイエット法なのに、これではストレスが逆に溜まってしまいます。

 

それにホルモンバランスが乱れるので肌荒れにもつながります。

 

40も過ぎて吹き出物がいっぱいは困りますよ。

 

女性は特に注意したいですね。

 

なにより必要な栄養素がバランスよく取れなくなるので、健康を害する恐れがあるので極端に糖質を抜いてしまうのはやめた方がいいです。

 

40代半ばになるまでなんで糖質制限ダイエットをしなかったのか

なぜ糖質制限ダイエットをしなかったのか

 

体重計ちゃん
いろいろ説明してくれたけどさぁ
そんなにいいダイエット法ならなんで今までやらなかったの?
あんたこれまでいっぱいダイエット失敗してきたじゃない

 

 

意志弱男
答えは簡単

 

 

そもそも、昔はそんなダイエットがあったことも知らなかったし、知ってからもフワッとした間違ったイメージで解釈していたからです。

 

その間違った解釈というのが。

 

  • ムキムキのトレーニーがやるダイエット法だと思っていた
  • 炭水化物をすべて抜くダイエット法だと思っていた

 

そのころはまだちゃんと筋トレもしてなかったし、とってもメタボ体型。

 

ましてや炭水化物を全部抜いてしまうなんて意志の弱い私には無理!

 

それに「糖質制限」という漢字四文字のなにやら難しそうなダイエット法だと思って避けておりました。

 

意志弱男
バナナダイエットとか
キムチダイエットとか
簡単な名前ならとっつきやすかったのですが

 

 

それがいよいよ40代半ばにしてこの体のままではまずい!

 

娘にカッコいいお父さんと思われなくては!

 

と思って真剣に糖質制限ダイエットを調べたわけです。

 

フタを開けてみればなんてことない。

 

炭水化物の量を減らすというとても簡単なダイエット法でした。

 

40代の方だからこそ糖質制限ダイエットをおすすめしたい理由

40代におすすめしたい糖質制限ダイエット

 

しかし、40代半ばになったからこそ、このダイエット法を同じく40代の方におすすめしたい理由があります。

 

それは、40代は「代謝が低下する年代」だからです。

 

ダイエットしようと決心しても、若いころのように食事制限だけや運動だけではなかなかうまくいきません。

 

だって若いころと比べてやっぱり代謝機能が低下しているのがわかります。

 

意志弱男
ましてや意志の弱い私です

 

 

食事制限だけではやっぱりストレスが溜まるだけで、なかなか体重が減らないので三日坊主であきらめてしまうのです。

 

そしてなにより、40代にもさしかかると仕事に対して責任が大きくのしかかる年代。

 

これまでになくストレスを過剰に感じる年代の方には、やはりこれまでのストレスがつきもののダイエット法では限界があります。

 

だからなんでも食べれるストレスフリーなこの糖質制限ダイエットを、同じく40代の方におすすめしたいのです。

 

40代男性の糖質制限ダイエットまとめ

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

糖質制限ダイエットを実際にやってみて、40代の私でも1ヶ月半で10キロのダイエットに成功できました。

 

それを今回このブログでビフォーアフター画像とともに紹介させてもらいました。

 

意志弱男
糖質制限ダイエットのやり方と注意点をまとめると以下のとおり

 

 

糖質制限ダイエットのやり方と注意点
  • 1日の糖質を150~200g以下におさえる
  • 1日の炭水化物:たんぱく質:脂質の割合は、5:3:2が理想
  • 糖質の吸収を緩やかにするためによく噛んで時間をかけて食事する
  • 糖を脂肪にかえるインスリンを抑制するために野菜・肉類から食べる
  • ストレスが溜まらないように糖質を制限しすぎない

 

このダイエットの最大のメリットは、なんでも食べれるのでストレスが少ないというところです。

 

若いころに比べて代謝機能が低下し、そして仕事などでストレスをかかえやすい年代でもある40代。

 

糖質制限ダイエットはそんな40代の方にこそおすすめしたいダイエット法。

 

意志弱男
これまで普通の食事制限だけのダイエットでは失敗続きだった方は、試してみる価値はありますよ

 

 

さあ、あなたも今日から糖質制限ダイエットを始めてみましょう。

 

スポンサーリンク
ランキング応援よろしくお願いします!

1日1回お腹の「◎」をポンッ!
とクリックしていただけると本当にはげみになります!
<m(__)m>

いしよわおを応援お願いします!
にほんブログ村 ダイエットブログへ

 

またこのブログが読みたくなったら、

「ダイエット いしよわお」
または
「筋トレ いしよわお」

で検索してみてください!

おすすめの記事